7月から再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度が開始されることに伴い、グリーン投資減税の対象設備の定義が変更され、一定の太陽光発電設備、風力発電設備につき即時償却が可能になりました。http://www.enecho.meti.go.jp/greensite/green/index.html

カテゴリー: ニュース、トピックス パーマリンク

コメントは停止中です。