先日の日経新聞に日本のベンチャー企業事情に詳しい夏野剛氏と伊藤穣一氏のコメントが掲載されていました。
夏野氏によると「大企業に就職しても将来性を見いだせないと考えている優秀な若者が増えてきており、ベンチャー企業にとってはチャンスだ」とのこと。 今まで日本経済の牽引役だった大企業も経営不振や不祥事が相次ぎ、若者の就職に対する考え方が変わってきている様です。
私達も、その様な若者に是非起業して頂き、自分の好きなことや夢を実現して欲しい、そしてその夢の実現のお手伝いが出来ればと思っています。
私達の事務所がある立川近辺にも大学が多数あり、優秀な学生が沢山いると思います。今後はその様な学生及びベンチャー企業の支援にも力を入れていきたいと思います。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントは停止中です。