先日、香港のHSBCにて開設した銀行口座ですが、よく言われるとおり、メリットとデメリットがあります。メリットは、何といっても、購入できる金融商品が豊富ということです。また、外貨も多種類保有することができます(HSBCでは11種類の外貨を保有することができます)。一方、デメリットは、情報が全て外国語(EX:英語)ということです。今後、国際化が進むにつれ、「デメリット」とは言われなくなるのかもしれませんが。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントは停止中です。